FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

社員旅行(2018)その1

久しぶりの更新になります。

去る、6月7日から8日にかけて、社員旅行に行ってきました。
今年の旅行先は「京都・大阪」です。
行きかえりのメインの移動は新幹線、それから京都、大阪ともバスで移動になります。
旅行初日は早朝待ち合わせ(AM6:30東京駅)にもかかわらず、遅刻者もなく(時間に関してはさすが、そこは
普段から現場仕事で慣れたものです)参加者全員そろって定刻の新幹線に乗車し、一路京都を目指します。

京都に着くとバスで移動、伏見稲荷に向かいます。

伏見稲荷1

伏見稲荷2

伏見稲荷大社は全国に3万社あると言われている「稲荷神社」の総本社で「応仁の乱」(1467年~1476年)
の時に細川氏の軍勢の陣地になりましたが敵対する山名氏の攻撃を受けて敗退した後、すべて
焼き尽くされてしまいました。しかし、その100年後、豊臣秀吉が大規模な寄進を行い復興されています。

千本鳥居

「千本鳥居」の赤と黒のコントラストが見事で美しい伏見稲荷大社の後は祇園です。
短い時間ですが各自思い思いの場所に散って行きます。

祇園。

そして旅行初日のメインである嵐山です。

渡月橋。

嵐山

桂川に架かる「渡月橋」の起源は承和年間(834年~848年)道昌という僧が架橋したのが
始まりとされ、鎌倉時代の亀山上皇が橋の上を月が移動しているのを見て「くまなき月の渡るに似る」
と感想をのべたことから「渡月橋」と名付けられました。
初夏のこの季節、山の緑と竹林の緑が目に眩しいです。
足利将軍家と後醍醐天皇ゆかりの世界遺産にも登録されている「天龍寺」で
社員一同記念撮影!

記念撮影!

そして社員一同、古都京都を堪能して、宿泊地大阪に向かったのでありました。
(続)
[ 2018/07/05 08:53 ] 親睦行事 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanoec.blog65.fc2.com/tb.php/29-30089bf4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。